resetfloat
TOP >> 作品紹介 >> 「あしたのジョー」キャラクター設定-力石徹
resetfloat

あしたのジョーのキャラクター紹介第3段です。
ジョーの永遠のライバル、力石徹。
ストイックな魅力でカリスマ的な人気を持つキャラクターであり、
漫画連載中に力石の急死すると、
劇作家の寺山修司氏らにより実際の葬儀が執り行われるなど前代未聞の事態となりました。

力石徹【りきいし・とおる】
ボクサーとして最高の技量を持ち、鋼のような意志の持ち主。
プロデビュー後、汚いヤジに腹を立てて傷害事件をおこし、転落の道を歩む。
しかし、白木葉子に対する尊敬と愛が、荒れた彼の心を更生させた。
ジョーとは常に対立する関係にあり、時に憎しみにも似た情念を見せるが、
心の奥底では彼の存在を認め、ライバル視している。
東光特等少年院では郵便物の配達係。
<声の出演:中村秀生>

コロムビアミュージックエンタテインメントよりDVD発売中
あしたのジョー COMPLETE DVD-BOX
B002TY8QQ0
コロムビアミュージックエンタテインメント 2009-12-23
売り上げランキング : 25507
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る by G-Tools

resetfloat
resetfloat