resetfloat
TOP >> 作品紹介 >> 鉄腕アトム第88話「細菌部隊の巻」
resetfloat

鉄腕アトム第88話「細菌部隊の巻」でミクロ化し体内に入るアトムとヒゲオヤジ

さて、虫プロの看板作品「鉄腕アトム」についてなのですが…。
日本初の30分テレビアニメシリーズだけあり、なかなか多くのトリビアを持つ作品でもあります。
今回はその中でも、第88話「細菌部隊の巻」について取り上げたいと思います。

この回でアトムはヒゲオヤジと共に物質縮小液を浴び70時間だけミクロ化、金星から帰還した男性の体内探査に出発し、体内にいた細菌のような宇宙人たちと闘いを繰り広げます。

さて、この解説だけである名作映画を思い出された方もいるのではないでしょうか。
そう、1966年制作の映画『ミクロの決死圏』です。

第88話の日本初放映は1964年の9月26日、アメリカでは「ASTRO BOY」第2シーズンの1本として放映され、それをヒントに『ミクロの決死圏』が制作されたといわれています。

虫プロではその後、同じ設定を用いて「ワンダービートS」を制作。
この作品内で手塚治虫氏は実写のミニコーナーを担当、お医者さんとしての知識を披露しています。

  第88話収録!鉄腕アトム
  Complete BOX 1 [DVD]

  鉄腕アトム Complete BOX 1 [DVD]

鉄腕アトムのトリビア


resetfloat
resetfloat